【開催レポート】[BiblioEi8ht#38 ゲーム・オブ・スローン]ビブリオバトル 2017.10.07 at クリエイトホール14

日時:2017年10月7日[土]13:30-17:00
場所:クリエイトホール11F第7学習室(八王子市東町5番6号)
参加人数:18名(内バトラー15名)

八王子での屋内でのビブリオバトルは、6月以来。
(7月は西調布のブックカフェ、8月は高尾山と神保町、9月はお休み)
今回は、テーマなしのフツーのビブリオバトル2バウトで、
ほぼ1年ぶりのKING of BIBLIOBATTLEタイトルマッチです!
(BiblioEi8htでは、今回より「ゲーム」ではなく「バウト」と呼称することにしました)

まずは、お誕生日1名、新婚1組、婚約間近1組にプレゼント!
(しょぼくてすみません。お幸せに!)

さて、第1ゲームは、多忙JDの登場。彼女が高校生だったことを考えると、BiblioEi8htも続いているのだなあと感慨深くなります。二番手は、SFな新鋭が、楳図かずお晩年の作品を全巻持って登場。褒めてないような褒め方で注目を集めます。そして、三番手はお久しぶりのR.K.さん。主宰も懐かしい往年の(今で言うところの)ラノベ作家のラジオ制作エッセイを紹介。続くA.K.さんは“らしい”本。タイトルは難しそうですが、興味をひきます。最後は新婚のM.S.さんが新婚なのに、「結婚よそうよ」?でも、結婚したくなくなるわけではないらしいです。
相変わらずバリエーション豊かな選書でしたが、全巻持ってきたのが効いたのか(違います)、楳図かずおのSF漫画がチャンプ本となりました。

●1st バウト
1.Y.H.さん:『盲目的な恋と友情』 辻村深月 新潮文庫
☆2.Y.K.さん:『14歳』 楳図かずお 小学館文庫
3.R.K.さん:『幸せな裏方』 藤井青銅 新潮社
4.A.K.さん:『人身売買・奴隷・拉致の日本史』 渡邊大門 柏書房
5.M.S.さん:『結婚よそうよ』 松苗あけみ 講談社コミックスキス
(☆印がチャンプ本)

本日は、お菓子が豊富!
長目の休憩を挟んで、第2バウト。
第1と同じくテーマなしのフツーのビブリオバトルです。
Y県でもご活躍のM.Y.さん(一人目)。カヤックで狼に(というか写真家に?)に会いに行く話。同じく狼に会いたかった主宰としては、興味津々でしたが、あまり話せませんでした。二人目は常連のY.R.さん。様々な寿命に関する本の紹介です。3人目は久しぶりに登場のM.Y.さん(二人目)。息を止めると呼吸が出来ないという当たり前のポエム本。写真と雰囲気というのは恐ろしいものですね。4人目は驚異の新人(この組唯一の男性)T.O.さん。女装の話ですが、いろいろ考えさせられますね。最後は、Mさんの同僚A.H.さんがビブリオバトルデビュー!ビブリオバトル参加者なら誰しも悩ましい蔵書の話でした。
さて、小説も漫画もない第2バウトを制したのは久々登場のM.Y.さん。あたりまえが面白い。

●2nd バウト
1.M.Y.さん:『そして、ぼくは旅に出た。〜はじまりの森 ノースウッズ』 大竹英洋 あすなろ書房
2.Y.R.さん:『寿命図鑑〜生き物から宇宙まで万物の寿命を集めた図鑑』 やまぐちかおり
☆3.M.Yさん:『あたりまえポエム 君の前で息を止めると呼吸ができなくなってしまうよ』 氏田雄介・著, カズキヒロ・写真 講談社
4.T.O.さん:『女装と日本人』 三橋順子 講談社現代新書
5.A.H.さん:『蔵書の苦しみ』 岡崎武志 光文社新書
(☆印がチャンプ本)

そして、第3バウトにして、ファイナルバウト!本日のメインイベント!
KING of BIBLIOBATTLEタイトルマッチ。
第5戦目にして、第3代KING of BIBLIOBATTLE、2回目の防衛戦です。
タイトルマッチは、入場テーマ付。思い思いのテーマで登場です。
一人目は、ラジオ出演も果たした最右翼候補R.M.さん。昨夜読んだという新鮮な1冊。性とは、食とは、生きることを考える1冊。二人目は、実力者S.K.さん。得意ジャンルを熱く語ります!3人目は新婚M.T.さん。新婚なのにいいのか!オンラインデートの本。他意はないそうです。4人目はKING of BIBLIOBATTLE。著者22年ぶりの新作にして、大傑作。読み始めてみたら本人が苦手とする恋愛ものでしたが、ラストは涙が止まらなかったそうです。最後は、ジャニーズ本のR.N.さん。アイドルにもドラマと歴史があります。
そして、
そして、
緊張の投票を終えた結果は!
なんと、KING of BIBLIOBATTLE防衛です!
と言うわけでタイトル奪取から3連勝!!
盤石振りを見せつけたところで、驚愕の宣言!
「これで、私は、KING of BIBLIOBATTLEを返上します」
防衛直後にいきなりの空位!
これで、次回のタイトルマッチは、防衛戦ではなく、王座決定戦になります。
有資格者であれば、だれでも挑戦できるフリーなタイトルマッチになります。第4代KING of BIBLIOBATTLE目指して皆様の挑戦をお待ちしております。

●3rd バウト KING of BIBLIOBATTLEタイトルマッチ
1.R.M.さん:『性食考』 赤坂憲雄 岩波書店
2.S.K.さん:『殺人者たちの午後』 トニー・パーカー著・沢木耕太郎・訳 新潮文庫
3.M.T.さん:『オンラインデートで学ぶ経済学』 ポール・オイヤー エヌ・ティ・ティ出版
☆4.T.I.:『未必のマクベス』 早瀬耕 ハヤカワ文庫JA
5.R.N.さん:『カワサキ・キッド』 東山紀之 朝日文庫
(☆印がチャンプ本)

皆様からの告知タイムをおいて、これにて終了。懇親会に突入です。

━━━━━━
[BiblioEi8ht#38.5 ほろ酔い]ビブリオバトル at 八王子バル
日時:2017年10月7日[土]17:30-20:30
場所:八王子バル
参加人数:13名(内バトラー5名)

今回の懇親会は、はじめてのイタリアン。
個室ではありませんが、そんなことを気にするBiblioEi8ht参加者ではありません。
ジャンケンの後、バトル開始!
一人目は、雑誌での本でも不思議な本。二人目はいつにもましてグダグダ。3人目は前回真面目な泥ビブを否定していたのに真面目な本(しかも仕事関係?)、4人目は本日初参加にもかかわらず載せられて発表。青春18キップを使って旅をしての写真集。素敵です。最後は、バッタに食われたい人の本。
チャンプ本は、真面目な本を紹介したR.N.さんの本でした。

●4thバウト at 八王子バル
1.R.M.さん:『みんなのミシマガジン×森田真生 0号』
2.A.K.さん:『氣の呼吸法〜全身に酸素を送り治癒力を高める』 藤平光一 幻冬舎文庫
☆3.R.N.さん:『日本史の謎は「地形」で解ける』 竹村公太郎 PHP文庫
4.M.O.さん:『「青春18キップ」ポスター紀行』 込山富英 講談社
5.A.O.さん:『バッタを倒しにアフリカへ』 前野ウルド浩太郎 光文社新書
(☆印がチャンプ本)

そんなこんなで夜は更けるのでした。

以上。

広告

コメントする

カテゴリー: 開催レポート

コメントは受け付けていません。