【開催レポート】[BiblioEi8ht#39 チャンプカーニバル2017]ビブリオバトル 2017.12.03 at クリエイトホール15

日時:2017年12月3日[日]13:30-17:00
場所:クリエイトホール10F第2学習室(八王子市東町5番6号)
参加人数:26名(内バトラー14名)

年に1度のお祭り!
BiblioEi8htのチャンプ大会「チャンプカーニバル2017」です!
2014から早4回目となるチャンプカーニバル。
今年は、34ゲーム25人(延べ45人)のチャンプの内15名に参加頂きました。
本当にありがとうございます。

さて、第1バウトは、
二人で1冊を紹介するタッグマッチ
2回目の開催です。
しかも、チャンプ限定!
いずれ劣らぬ素晴らしいタッグ3チームが登場。
まずは、動物を研究するのではなく、動物愛好家を研究する「動物愛好家研究所」の二人。最強先生で第2代QUEEN of BIBLIOBATTLEと第3代KING of BIBLIOBATTLEのペア。いきなり「呪い」本の紹介です。
そして、図書館長とライターさんの女性タッグは、ラジオでも紹介した本のリベンジ!
3組目は、ビブリオバトルで結婚・婚約したお二人のペアが「密会」本を紹介(いいのか?)
司会が動揺して順番を間違えてテーマソングを流したりする中、動物愛好家研究所がグランド・チャンプ本をゲットしました。

第1バウト:タッグマッチ
☆1.Y.Iさん+T.I=【動物愛好家研究所】
『中国最凶の呪い 蠱毒』 村上文崇 彩図社
2.R.Mさん+R.Kさん=【夢読むチーム】
『ゆめのはいたつにん』 教来石小織 センジュ出版
3.M.Yさん+M.Tさん=【ビブラブ普及委員会】
『文春にバレない密会の方法』 キン マサタカ著,‎ 今井 ヨージ絵  太田出版
(☆印がチャンプ本)

第2、第3バウトは、通常のビブリオバトル(シングルマッチ)
入場テーマに乗って登場します(タッグもです)
一人目は、今年鮮烈なデビューを飾ったSF好きのKさん、初代QUEEN of BIBLIOBATTLEのMさん、ビブリオバトル中毒とも言えるKiさん、そして、前回のタッグチャンプのKuさんと続きます。
SF、サッカーの通訳、時代小説、登山のノンフィクションとバラエティに富んだラインナップでしたが、さすがチャンプ大会、接戦の結果2冊がグランド・チャンプ本になりました。

第2バウト:シングル
1.Y.Kさん:『題未定』 小松左京 文春文庫
☆2.T.Mさん:『サッカー通訳戦記』 加部究 カンゼン
3.A.Kさん:『樅ノ木は残った(上・下)』 山本周五郎 新潮文庫
☆4.S.Kさん:『空へ〜「悪夢のエヴェレスト」1996年5月10日』 ジョン・クラカワー ヤマケイ文庫
(☆印がチャンプ本)

第3バウトは、初登場のFさんが児童小説を紹介しますが、見事にチャンプ!良い本はどんな本でも気持ちが伝わりますね。2冊目は、乳がん奮闘記、3冊目はノリノリで登場しての変わった恋愛マンガ、そして竹宮恵子の自伝(?)と続きます。これまた、接戦となり、児童小説と自伝がグランド・チャンプとなりました。
T.Fさんは、初めてのイベント形式・チャンプ大会で緊張されていたようですが、楽しまれていたようにも見えました。今後も参加してもらえると嬉しいです。

第3バウト:シングル
☆1.T.Fさん:『名探偵カッレくん』 アストリッド・リンドグレーン 岩波少年文庫
2.S.Sさん:『我がおっぱいに未練なし』 川崎貴子 大和書房
3.R.Kさん:『變愛〜奇妙な恋人たち』 浅岡キョウジ リュウコミックス
☆4.R.Nさん:『少年の名はジルベール』 竹宮恵子 小学館
(☆印がチャンプ本)

━━━━━━
[BiblioEi8ht#39 チャンプカーニバル 第2部]ほろ酔いビブリオバトル at Kitchen Bar でん
日時:2017年12月3日[日]17:00-21:00
場所:Kitchen Bar でん
参加人数:13名(内バトラー3名)

さて、チャンプの人数の関係で、懇親会に場所を移しての第2部。
学生バトラー、社長バトラー、中毒バトラー(2回目)が、ほろ酔いでビブリオバトル。見事、社長が社会学者の小説でグランド・チャンプ!

第4バウト:シングル
1.A.Kさん:『七帝柔道記』 増田俊成 角川文庫Kindle版
☆2.Y.Sさん:『ビニール傘』 岸政彦 新潮社
3.Y.Hさん:『スタジアムの宙にしあわせの歌が響く街〜スポーツでこの国を変えるために』 天野春菓 小学館
(☆印がチャンプ本)

そんなこんなで、BiblioEi8htの2017シーズンも終了。
沢山の人に参加頂き、楽しんで頂けた(?)ようで、嬉しい限りです。
お世話になりました。

━━━━━━
[BiblioEi8ht#39.5]BiblioEi8ht2018シーズン オープニングバトル!
参加人数:13名(内バトラー5名)

宴もたけなわではございますが、ご希望により、BiblioEi8ht2018シーズン開幕。
2回目、3回目のバトラーとともに初チャンプを目指す3人でしたが、緊急参戦のIさん、シーシャビブリオバトルのYさんが、2018初のチャンプを獲得しました。
チャンプカーニバル2018への参加よろしくお願いします(もちろん、いつものビブリオバトルも)

 1.Y.Sさん:『冲方丁のこち留〜こちら渋谷警察署留置場』 冲方丁 集英社インターナショナル
2.S.Hさん:『人類は衰退しました』 田中ロミオ ガガガ文庫
☆3.U.Iさん:『描き方BOOK!〜読みやすい文字と伝わるイラスト MF comic essay』 森井ユカ KADOKAWA/メディアファクトリー
4.A.Kさん:『VTJ前夜の中井祐樹』 増田俊成 イースト・プレスKindle版
☆5.T.Yさん:『PLUTO』(全8巻) 浦沢直樹+手塚治虫 ビッグコミックス
(☆印がチャンプ本)

そんなこんなで夜も更け、今年も終わっていくのでした。
ありがとうございました!!!!

広告

コメントする

カテゴリー: 開催レポート

コメントは受け付けていません。