タグ別アーカイブ: 武蔵境

【開催情報】BiblioEi8ht#46 ビブリオバトル・サロン at 武蔵野プレイス1F カフェ・フェルマータ

自分が読んでおもしろかった本を持ち寄り、1人5分で紹介しあう「ビブリオバトル」。
名前を聞いたことはあっても、参加したことはないという方も多いのではないのでしょうか。
ビブリオバトルは、未知なる本との出会いのきっかけになることはもちろん、本の紹介を通じてお互いを知り合うコミュニケーション・ゲームでもあるんです。
今回は、発表テーマなし、少人数での開催。ビブリオバトルのルールも冒頭で解説します。
初めての方も大歓迎!ご参加お待ちしています。

●開催日時:9月21日(金)19:00〜21:30
●場所:武蔵野プレイス1F カフェ・フェルマータ
住所:東京都武蔵野市境南町2丁目3番18号
JR中央線・西武多摩川線「武蔵境駅」南口下車 徒歩1分
●会費:1人1,000円(1ドリンク付き)
●定員:10名(先着順)
●申込:biblio.ei8ht@gmail.com に[氏名◎電話番号◎参加人数◎メールアドレス]を記載の上お申込みください。
●持ち物:発表の有無にかかわらず本を1冊持参
●その他:発表・観戦は当日希望を伺って決定します。
初心者、観戦希望の方も遠慮なくお申し込みください。
☆ビブリオバトル公式ルールに準拠して開催します。
●共催:Café Fermata/BiblioEi8ht

広告

コメントする

カテゴリー: 開催情報

【開催レポート】[メガネで]もっと嬉しい!ビブリオバトル at ぴこす vol.3(2016/5/21)

BiblioEi8ht 23.0
[[メガネで]もっと嬉しい!ビブリオバトル at ぴこす vol.3(2016/5/21)]
日時:2016年5月21日[土]13:30-17:00
場所:ぴこす(ぴっくるのコワーキングスペース)
参加人数:13名(内バトラー8名)

大変遅くなってしまいましたが、武蔵境のコワーキングスペース「ぴこす」さんでのビブリオバトル第3弾のレポートです。
過去2回は大盛況だった「ぴこす」さんですが、日程が悪かったらしくなかなか人が集まらず、急遽、新企画「メガネ・ビブリオバトル」を追加。なんとか2ゲーム開催に漕ぎ着けました。
しかし、ビブリオバトルは人数ではありません。
いつもよりは少なくとも、今回も参加者全員でビブリオバトル楽しむことが出来ました。

しかも、ぴこすさんの尽力により「ニコニコ生放送」による音声配信も行われました。
(聞いてくださった方、感想など頂けると嬉しいです)

s20160521_044835000_iOS

まずは、発表者は必ずメガネ着用で、テーマ「メガネ」の「メガネ・ビブリオバトル」
急な募集にも関わらず5名のバトラーによる熱い戦いが展開しました。

そのものずばりの「メガネ男子」の写真集から始まり、フランスで買ったガーゴイルの飛び出す絵本、メガネの先生とアラサーの恋物語を内容ではなくマンガ家で選んだ1冊、そして、女性たちの部屋探しの物語、資産運用の本への続きました。
もっとそのものずばりのメガネ本が多いかと思いきや、捻りのきいた展開で、バラエティに富んだゲームとなりましたが、制したのはBiblioEi8ht初参加のメガネ美女編集者さんでした。

今回は、特別プレゼントとして、チャンプ本獲得者には「武蔵境名物とうがらしかりんとう」と「ぴこす割引券」が渡されました。

●第1ゲーム:メガネ・ビブリオバトル(プレ)
1.Aさん:『メガネ男子』 ハイブライト編集 アスペクト
2.S.K.さん:『Gargouilles : Un livre pop-up』 Paul Rouillac
3.T.I.さん: 『センセイの鞄』(全2巻) 川上弘美・谷口ジロー アクションコミックス(双葉社)
★4.K.M.さん:『プリンセスメゾン』(1〜2) 池辺葵 ビッグコミックス(小学館)
5.Mさん:『ホントは教えたくない資産運用のカラクリ2〜タブーとリスク編』 安間伸 東洋経済新報社

s20160521_053452000_iOS

s20160521_053721000_iOS

第2ゲームは、テーマ「境界」
(武蔵境、だから「境界」です)
久しぶり登場の常勝バトラーTさんは、人の境界とも言える「皮膚」の本、そして、生と死、男と女の境界、国境、失われる前後の境界、世代の境界の本と、面白過ぎる境界本が続々登場。
並み居る面白本を押さえて皮膚の本がチャンプ本となりました。

●第2ゲーム:テーマバトル「境界」
★1.M.T.さん :『驚きの皮膚』 傳田光洋 講談社
2.Aさん:『男と女の悲しい死体〜監察医は見た 上野正彦 青春出版社
3.Y.S.さん:『TRANSIT 28号〜美しき海の路めぐりて 琉球・台湾・香港』 講談社(ムック)
4.A.K.さん:『この世界が消えたあとの科学文明のつくりかた』 ルイス・ダートネル 河出書房新社
5.Mさん:『おしゃれ消費ターゲット〜売れるマーケットは7つの世代が決める 』 川島蓉子・小原直花 幻冬舎

s20160521_064109000_iOS

s20160521_065324000_iOS

2人が2ゲームに参加という有り難い展開でなんとか5人ずつの2ゲーム開催となりました。
ありがとうございました。
また、生放送にも取り組んで頂いたぴこすさん、そして快く受け入れてくれた参加者皆さんありがとうございます。
しかも、「出来れば、観戦者もメガネ」をという無茶なお願いを聞いて頂いた参加者の皆様にも御礼を申し上げます。

次回のぴこすは来年になってしまうかも知れませんが、
12月にぴこす近くの某所で、2連続ビブリオバトルを開催しますので、是非、ご参加ください。

s20160521_054220000_iOS

バトルの合間の懇談もまた楽し

=========================================
BiblioEi8ht 23.5
[ほろ酔いビブリオバトル at 魚民]
日時:2016年5月21日[土]17:00-21:00
場所:魚民 武蔵境北口すきっぷ通り店
参加人数:9名(内バトラー8名)

予定があるようなないような懇親会でのビブリオバトルですが、遅れて参加のIさんのため開催。
特に事前告知がなかったにも関わらずほとんど全員が参加。
最近のBiblioEi8ht参加者のビブリオバトル熱には頭が下がります。

まずは、昼に続けて経済系を本をMさんが紹介すれば、組織で息抜き方が登場、固い本が続くかと思えば、いきなりのラブホテル写真集・・・、でも、買ったのはかつてのベストセラー整体入門でした(A.Kさん初チャンプおめでとうございます)やはり、健康が気になりますかね。

●第3ゲーム
1.Mさん:『亜玖夢博士の経済入門』 橘玲 文春文庫
2.K.M.さん:『組織の掟』 佐藤優 新潮新書
3.Aさん:『ラブホテル・コレクション』 村上賢司 アスペクト
★4.A.K.さん:『整体入門』 野口晴哉 ちくま文庫

懇親会の2ゲーム目は、懐かしのSFからスタート、光アレルギーの数奇な人生、書皮のコレクション、多数決の本と続き、これまたバラエティに富んだ展開ですが、光アレルギーがチャンプ本をゲットしました。

●第4ゲーム
1.S.K.さん:『星へ行く船』 新井素子 集英社コバルト文庫
★2.T.I.:『まっくらやみで見えたもの〜光アレルギーのわたしの奇妙な人生』 アンナ・リンジー 河出書房新社
3.N.I.さん:『カバー、おかけしますか?〜本屋さんのブックカバー集』 出版ニュース社・書皮友好協会 編集 出版ニュース社
4.M.Y.さん:『多数決を疑う〜社会的選択理論とは何か』 坂井豊貴 岩波新書

s20160521_092059000_iOS

ここで、年の初めに20本以上用意したはずのチャンプ本ベルトが売り切れ。
確認してみると今年だけでのべ27(+1)冊のチャンプ本、20人のチャンプが誕生していました。
果たして年末のチャンプカーニバルはどうなるのか?今からドキドキです(^^ゞ

そんなこんなで2人は1日3ゲームという強者振りを発揮した「ビブリオバトル at ぴこす vol.3」も無事終了。
とても楽しい1日でした!

次回は、史上初のタッグマッチ!見逃す手はありませんよ!
お待ちしております。
ではでは。

コメントする

カテゴリー: 開催レポート

【補足情報】★ニコ生・音声配信★5/21[メガネで]もっと嬉しい!ビブリオバトル at ぴこす vol.3

★ニコ生での音声配信について★

当日は、下記URLにて生配信致します。

http://nico.ms/lv263025440

ご興味のある方は是非、ご聴取ください。

★もちろん、リアル参加もお待ちしております★
https://goo.gl/NrD0cJ

コメントする

カテゴリー: 開催情報

【開催情報】[メガネで]もっと嬉しい!ビブリオバトル at ぴこす vol.3(2016/5/21)

武蔵境のコワーキングスペース「ぴこす」でビブリオバトル開催!
★メガネ・ビブリオバトル(プレ)開催決定!★
先日、その場で本を探してのビブリオバトルが熱く展開された武蔵野プレイスの程近く、すきっぷ通り商店街のコワーキングスペースで、3回目のビブリオバトルが開催されます。
今回は、武蔵境の地名にちなんで、テーマ「境界」
何かと何かを分け隔てる境界、境目、そこに垣間見える物語。
内容は何でもOK。
境界に関わる本でビブリオバトルしましょう!
※テーマ:境界は若干名余裕あり。
★★★
緊急追加企画
メガネ・ビブリオバトル!
テーマ:メガネ(メガネに関する本なら何でも)
ただし、発表者は必ずメガネ着用のこと
★★★
テーマなしのビブリオバトルも開催します。
こちらは、どんな本でもOK。
オススメしたい本を紹介してください。
テーマバトル各1ゲーム、フリーバトル1ゲームの予定です。
いつも何かドラマが生まれる「ぴこす」のビブリオバトル。
お申し込みお待ちしております!
過去の開催報告はこちら!
【開催報告】気軽に楽しく!ビブリオバトル at ぴこす(2015/5/16)
  https://goo.gl/N8iuPY  (Web)
【開催報告】もっと楽しく!【マンガ】でビブリオバトル at ぴこす vol.2(2015/10/17)
  https://goo.gl/yvrEQY (Web)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【メガネで】もっと嬉しい!ビブリオバトル at ぴこす vol.3
BiblioEi8ht XXIII −2016#06−
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■日時:
 2016年5月21日[土]13:30(13:00開場)~17:00
■場所:
 ぴこす(ぴっくるのコワーキングスペース)
 (中央線[武蔵境駅]北口・徒歩3分)
  東京都武蔵野市境2-2-18 MHビル301
  http://picos.pickle.ne.jp/
■参加人数:(定員:合計20名まで)
 発表:15名(3ゲーム合わせて)
 観戦:5名
■内容:
 ○テーマバトル「境界」1ゲーム(5名)→若干名
 ○テーマバトル「メガネ」1ゲーム(5名くらい)
 ○フリーバトル(テーマなし)1ゲーム(5名くらい)
 ★チャンプ本には景品として
  ・武蔵境かりんとう(唐辛子味)
  ・ぴこす利用割引券
  をご用意しております。
 ※発表本の事前申請は不要です
 ※ゲーム構成は申し込み状況により変更の可能性があります。
 ※テーマ:メガネの発表者はメガネ着用必須ですが、他の参加者もメガネ着用をオススメします。
■参加費:【1,000円】ドリンク付
 ※発表・観戦、同額です
■申し込み締切:先着順

■申し込み方法
メールに下記内容を記入の上お申し込みください。
○件名:5/21ビブリオバトル参加申し込み
○本文
・お名前
・発表か/観戦か
(発表の場合、テーマか/フリーか)
・緊急連絡先(当日、移動中でも連絡の取れるもの)
(携帯電話、メール、Twitter/FBのメッセージ)
・懇親会参加の有/無
○宛 先 biblio.ei8ht@icloud.com
○受信後、折り返し主催者より確認の連絡を致します。

※観戦は席に余裕がある場合は、飛び込み参加可能ですが、参加状況によっては立ち見となる可能性もありますので、事前の申込みをお願いします。

■FacebookとTwitterでも受け付けています。
https://www.facebook.com/BiblioEi8ht
https://twitter.com/BiblioEi8ht

■ルール:ビブリオバトル普及委員会の公式ルール
http://www.bibliobattle.jp/koushiki-ruru

━━━━━━
懇親会
━━━━━━
ビブリオバトル終了後、会場近くで懇親会を行います。
■日時:2016年5月21日[土]17:00過ぎ〜
■場所:未定
○会場近くのどこか
■会費:時価(4,000〜5,000円くらい?)
※コースは予約せず、飲み食べした分をワリカン。
※大学生:1,000〜2,000円程度
■定員:10〜15名くらい?

■共催:
コワーキングスペース[ぴこす]
BiblioEi8ht|ビブリオエイト

コメントする

カテゴリー: 開催情報

【開催レポート|共催】図書館で面白本を探せ!武蔵野プレイス探検ビブリオバトル(2016/2/13)

■■■BiblioEi8ht 20(2016#03)
日時:2016年2月13日[土]13:30-16:30
場所:武蔵野プレイス1Fギャラリー
参加人数:111名(内バトラー12名)
共催:
公益財団法人武蔵野生涯学習振興事業団 http://www.musashino.or.jp/place.html
武蔵境駅前商店街協同組合(すきっぷ通り商店街) https://twitter.com/skipstreet_stg
協力:
BiblioEi8ht|ビブリオエイト https://biblioei8ht.wordpress.com/
ぴこす(ぴっくるのコワーキングスペース) http://picos.pickle.ne.jp/

BiblioEi8htとしての開催20回目となる記念すべき開催は、武蔵野プレイスとの共催で、
「その場で本探してビブリオバトル」
です。
前回の開催をきっかけに無理矢理(?)持ち込んだ企画を気持ちよく受け入れてくださった武蔵野プレイスさんに大感謝です。

その場で探すと言っても、やり方は簡単ではなく、
突発的に開催されている事例はあっても、事前に告知して開催したのはおそらく史上初。

まずは、検索システムも入れ替わった武蔵野プレイスさんの紹介と図書館の使い方講座。
その終わりに、「武蔵野プレイススタッフのオススメする本10冊」を公開。この10冊から連想する、関連する本をテーマに上級者6人が図書館に出撃!発表本を探しに行きます。

その間に初心者ゲーム参加者と観戦者には、「ビブリオバトル入門講座」を開催。
ルールの詳細や、楽しみ方のコツなどを紹介しました。
そして、
初心者6人によるバトル!
6人中4人(1人が2回目)が初挑戦という中、初心者とは思えぬ熱戦を展開。
数少ない地元からの参加の初心者が見事にチャンプ本を獲得しました。

【初心者向けビブリオバトル】
 1.N.Kさん:「気仙沼ニッティング物語~いいものを編む会社」 御手洗瑞子 新潮社
 2.Y.Sさん:「ハロウィーンがやってきた~ベスト版文学のおくりもの」 レイ・ブラッドベリ 晶文社
 3.S.Oさん:「デザインのデザイン」 原研哉 岩波書店
★4.J.Sさん:「目の見えない人は世界をどう見ているのか」 伊藤亜紗 光文社新書
 5.A.Yさん:「月夜のチャトラパトラ~文学の扉」 新藤悦子 講談社
 6.E.Tさん:「手紙屋~僕の就職活動を変えた十通の手紙」 喜多川泰 ディスカヴァー・トゥエンティワン(Kindle版)
  ★印がチャンプ本

さて、なかなか戻ってこない上級者にドキドキしましたが、
無事、全員が本を持って帰還。
上級者ならではの、個性溢れるバトルが展開しました!

激戦を制したのは、このために京都から参戦した男性。
武蔵境からほど近い阿佐ヶ谷の本でチャンプ本となりました。

【上級者向けビブリオバトル】
 1.S.Iさん:「デジタルアーカイブ~基点・手法・課題 文化とまちづくり叢書」 笠羽晴夫 水曜社
 2.Y.Rさん:「保存版 古写真で見る幕末・明治の美人図鑑」  小沢健志 世界文化社
 3.T.Fさん:「辞書には載らなかった不採用語辞典」 飯間浩明 PHP研究所
 4.Y.Nさん:「美しいプランクトンの世界~生命の起源と進化をめぐる」 クリスティアン・サルデ 河出書房新社
 5.Y.Hさん:「建築家のメモ~メモが語る100人の建築術」 日本建築家協会関東甲信越支部建築交流部会 監修 丸善
★6.S.Oさん:「奇跡の団地 阿佐ヶ谷住宅」 三浦展・志岐祐一・松本真澄・大月敏雄 王国社
  ★印がチャンプ本

さて、初めての企画でいろいろと悩むところも多かったのですが、後日のアンケートではなかなかの好評。
また開催して欲しいとの声を聞かれましたので、是非とも企画していきたいです。

が、反省点もちらほら。
ビブリオバトルは、「読んで面白かった本」を発表するのがルールですが、面白そうな本を探してきてしまう方も。その場で読めば無問題ですが、1時間程度では読み込むことは難しく、発表も想像を交える形となりました。
しかし、限られた蔵書から、テーマに沿った既読本を探すのが難しいのも事実。
次回以降の課題となりました。

そんなこんなではありますが、
ご参加頂いた皆様。観戦者の皆様。発表者の皆様。武蔵野プレイスの皆様。すきっぷ通り商店街、ぴこすの皆様。本当にありがとうございました。
今後も継続して開催していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

以上

コメントする

カテゴリー: 開催レポート

図書館で面白本を探せ!武蔵野プレイス探検ビブリオバトル(2016/2/13)

※1月31日をもって応募を締め切りました。
 また、お申し込み頂いた方には抽選結果をお送りしております。ご確認ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「図書館を知って もっと活用したい!」
「面白い本を もっと探したい!」
「噂の ビブリオバトルってどんなゲーム?」
そんな皆さんのための 図書館探検ビブリオバトル です!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

※更新情報(1/13):初心者の経験回数を「発表未経験〜10回程度まで」と変更しました。募集枠にはまだ余裕あります。この機会に奮ってご応募ください!

図書館を良く使うけど、いまいち本の探し方がよく分からない
もっと面白い本をたくさん読んでみたい
最近、「ビブリオバトル」って良く聞くけど、どんなゲームなの?
そんな思いをお持ちの皆様のためのビブリオバトルが開催されます。

まずは、図書館のシステムを解説して、本がどんな風に置いてあるのか、探すときのポイントを説明します。
そして、ビブリオバトルの入門講座です。ルールとルールの解説、楽しみ方のポイントなどを説明します。
ゲームは、経験の少ない方と多い方に分けて、2ゲーム行います。
特に上級者向けは、その場で本を探してのビブリオバトルです。

図書館が好き、ビブリオバトルに興味がある、ビブリオバトルが好き
そんな皆様、是非、お申し込みください。

■■■ゲーム内容■■■
開場 13:00
●13:30〜【1】 図書館の使い方講座(仮称)
武蔵野プレイスの概要、本棚の構成、検索システムの使い方などを説明します。

ここで、「武蔵野プレイススタッフが オススメする10冊」を発表
上級者ゲームの発表者は、テーマに合わせて図書館の中から発表する本を探します

●14:00頃〜【2】 ビブリオバトル入門講座
ビブリオバトル公式ルールの説明、ルールの意味、楽しみ方などについて説明します。

●14:30頃〜【3】 初心者向けビブリオバトル
発表未経験〜10回程度までの初心者によるビブリオバトル。中高生も大歓迎です。
テーマはなし。

●15:30頃〜【4】 上級者向けビブリオバトル
その場で図書館の中から探してのビブリオバトル。
テーマ:「武蔵野プレイススタッフがオススメする10冊」から“連想する本”あるいは“あわせて読むと面白い本” 」
ただし、オススメ本と同シリーズ、続編、旧版・新版、旧訳・新訳などは除く

●16:30頃終了

■■■ルール■■■
ビブリオバトル公式ルール
http://www.bibliobattle.jp/koushiki-ruru
1.発表参加者が読んで面白いと思った本を持って集まる。
2.順番に一人5分間で本を紹介する。
3.それぞれの発表の後に参加者全員でその発表に関するディスカッションを2~3分行う。
4.全ての発表が終了した後に「どの本が一番読みたくなったか?」を基準とした投票を参加者全員一票で行い、最多票を集めたものを「チャンプ本」とする。

■■■募集要項■■■
●対象:
どなたでも
(参加内容により一部制限があります。下記を参照)

●定員
○[発表者]
・初心者5名(要・事前申込み)
※ビブリオバトル初心者:発表未経験〜10回程度までの方
・上級者5名(要・事前申込み)
※上記ゲーム内容[4]のビブリオバトルに挑戦する方
○[観戦者]
18名(申込み不要・当日先着順)
※投票権は、各ゲーム開始前に会場に入場していた方に限ります。

●お申込み
締切 1月31日[日]必着
・締切までに定員に満たない場合は継続募集いたします。定員になり次第締め切ります。
・抽選結果は、2月5日[金]頃までにメールあるいは郵送にて連絡します。
・抽選は、武蔵野市在住者を優先して行います。
・観戦は、事前申し込み不要です。当日会場にお越しください。先着順となります。

●連絡方法
下記窓口に
・氏名
・電話番号
・メールアドレス
・住所
・年齢
・参加ゲーム(上記【3】初心者、あるいは【4】上級者)
・[【3】初心者向け参加者]はビブリオバトル経験回数と、発表する本*]
をお知らせください。
*申込時に発表する本がお決まりでない場合は、1月31日[日]までに別途ご連絡ください。

●窓口
①BiblioEi8ht|ビブリオエイト
・メール:biblio.ei8ht@icloud.com
・件名を「2/13ビブリオバトル」としてください。

②ぴこす(ぴっくるのコワーキングスペース)
・電話番号:0422-53-4170
・受付時間:平日 19:00~23:00/土日祝 8:00~23:00

※今回は、武蔵野プレイスでは申込み受付は行いませんので、ご注意ください。
イベント告知はこちら
http://www.musashino.or.jp/oshirase_place.html?no=3313&prv=top&f=2

●会場
武蔵野プレイス 1階ギャラリー
(JR中央線・西武多摩川線[武蔵境駅]南口下車 徒歩1分)
〒180-0023 東京都武蔵野市境南町2-3-18

●司会
五十嵐孝浩(BiblioEi8ht|ビブリオエイト)

●参加費
無料

●共催
公益財団法人武蔵野生涯学習振興事業団 http://www.musashino.or.jp/place.html
武蔵境駅前商店街協同組合(すきっぷ通り商店街) https://twitter.com/skipstreet_stg
●協力
BiblioEi8ht|ビブリオエイト https://biblioei8ht.wordpress.com/
ぴこす(ぴっくるのコワーキングスペース) http://picos.pickle.ne.jp/

※お申し込み時に収集した個人情報は本イベントの開催・運営に必要な範囲内で使用致します。それ以外の目的に使用することはありません。

以上

コメントする

カテゴリー: 開催情報

【開催報告】もっと楽しく!【マンガ】でビブリオバトル at ぴこす vol.2

BiblioEi8ht 15
日時:2015年10月17日[土]13:00-16:30
場所:ぴこす(ぴっくるのコワーキングスペース)
参加人数:19名(内バトラー13名)

老若男女が集まった伝説的バトルになった前回(2015/5/16)より半年、BiblioEi8htが武蔵境に帰ってきました!
今回のテーマは「マンガ」
マンガ限定ではなく、「テーマ:マンガ」です。

若干遅刻者も多かったのですが、無事にスタート。
まず、昭和マンガたちがしのぎを削り、昭和のマンガに変革を与えた「フキダシのほとんどないマンガ」がチャンプ本となりました。

●第1ゲーム:テーマバトル「マンガ」
★1.「ジュン〜章太郎のファンタジーワールド」 石ノ森章太郎 MF(メディアファクトリー)文庫
 2.「イティハーサ」全7巻 水樹 和佳子 ハヤカワ文庫JA(コミック)
 3.「最狂 超プロレスファン烈伝」全4.5巻 徳光康之 Kindle版
 4.「鉄子の旅」(5) 菊池直恵・ 横見浩彦 IKKI COMICS
★印がチャンプ本

第2ゲームは、平成のマンガたちが登場。
最近作から名作まで、傑作揃いのせいか、チャンプ本は同率で2冊。
人生を考えさせる2冊です。

●第2ゲーム:テーマバトル「マンガ」
 1.「僕のヒーローアカデミア」1〜6巻 堀越耕平 ジャンプコミックス
★2.「G戦場のヘブンズドア」全3巻 日本橋ヨヲコ IKKI COMICS
 3.「呪詛抜きダイエット」 田房永子 大和書房
★4.「よいこの星!」全6巻 柏木ハルコ ヤングサンデーコミックス
★印がチャンプ本

最後はフリーバトル。
居酒屋で始まったゲームは、なんと初登場のハーレクインで場内騒然!女性のみならず男性も興味津々でした。
その他、水害を考える本やラノベの原点(?)や、「話し方」についての本が登場し、
騙されないことが大事な話し方の本がチャンプとなりました。

●第3ゲーム:フリーバトル
 1.「日本の居酒屋文化〜赤提灯の魅力を探る」 マイク・モラスキー 光文社新書
 2.「隠遁公爵、愛に泣く〜ザ・アインコート」 キャンディス キャンプ MIRA文庫
 3.「首都水没」 土屋信行 文春新書
 4.「妖精作戦」 笹本祐一 創元SF文庫
★5.「原発危機と「東大話法」〜傍観者の論理・欺瞞の言語」 安富歩 明石書店

そして、いつものように懇親会に突入しましたが、
武蔵境は武蔵野プレイスもある文化力(図書力)の高い街、近日中に再度開催したいですね。

P.S. しかし、ハーレクイン。気になる。

コメントする

カテゴリー: 開催レポート